スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
--/-- --:-- | スポンサー広告
フロアコーティング その後
フロアコーティングの話。

やって良かったとは思いますが、
業者選びに関しては少し後悔しています。

私達が選択したのは某M社。
いくつかの会社に資料請求をし、
送られてきたサンプルを厳しく比較し、選んびました。

出来上がりを見てみると・・・

サンプルの感じと全然違うΣ(゚д゚lll)ガーン

わざわざ高い料金の方を選んだのに!
だったら安い方でも変わらなかったんじゃ??

そして、目立つ場所に傷。
当然、業者側の言い分とこちらの言い分は違うわけで。
タダで補修してもらうことで決着しましたが、
傷が完全に消えることは無く、なんとなく後味が悪い。

他にも不満な点がいくつか有り。

「N社にしておけば良かったのだろうか?」
「同じM社にしても別のメニューにしておけば良かった。」
・・・などと考えてしまいます。

フロアコーティングは頻繁にすることではないので
クチコミ情報が少ないです。
コーティングの種類も色々とあり、
また、施工者の当たり外れもあります。
完全に依頼人側が不利です。

そんな暗闇の中で
施工を検討されている方へ一つアドバイス。

自宅のフローリング板を業者に送って
サンプル施工してもらうのが一番確実だと思いますよ!!
大抵の業者そのようなサービスを行っているはずです。
フロアコーティングは決して安いものではありません。
この手間を惜しむと、我が家のように後悔します。

ということです。



スポンサーサイト
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ ライフ … 住宅・不動産 ]
01/16 11:25 | 子なしマイホームへの道 | CM:1 | TB:0
内覧会

先週、新居の内覧会がありました。

我が家に初めて足を踏み入れ、ジンワリと感動しました。
ここまで長かったなぁ。

一番心配していた騒音の問題ですが、
2重サッシの効果は抜群で
外からの騒音については心配なくなりました。
あとは建物内からの騒音だなぁ。

最上階なので上からの足音はないだろうけど、
隣や下からの声(奇声&ペットの鳴き声)は
入居してみるまで分かりませんね。


内覧会当日は同行業者さんが一緒でした。

素人だけで行くと
・不備を誤魔化される
・本当に許容範囲内なのか自分達だけで判断できない
・チェック漏れが生じる
等の心配がありましたので、後悔しない為に
スパっとお金で解決しました(;^ω^)

同行業者さんがいたからといって100%安心な訳では
ありませんが、「より安心できる」選択をしました。

実際、
自分達だけでは得られなかった情報を得ることができましたし、
施工主側も丁寧に、緊張感をもって対応して下さいました。

結果、「同行頼んでよかったね」というのが
私達夫婦の感想です。

重要なのは、
自分達も事前に勉強してから行く事だと思います。
プロが同行しても全部お任せするのではダメです。
同行業者がきちんと仕事をしてくれているか確認する
必要がありますし、最終的にそこに住むのは自分達ですから。

私が参考にしたのはこの本です。


この本の
「”プロ直伝” 内覧会チェックは自分で完璧にできる!」
という章に写真付きの説明があります。
大変参考になりますのでオススメです。



肝心の我が家ですが・・・
やはり、修正点がいくつか見つかりました。
来月に再内覧会が行われる予定です。

その時は自分達だけで行きますが、
さて、どうなるでしょうか?



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ ライフ … 住宅・不動産 ]
11/22 11:53 | 子なしマイホームへの道 | CM:1 | TB:0
フロアコーティングを検討中
現在、新居のフロアコーティグについて検討中。

フロアコーティングは「無駄だ」「必要ない」という方も
いらっしゃるようですが、
自分の性格と、今後の生活について考えた結果
施工することを決めました。

一番の理由は
ペット(猫)と同居する可能性が高い、
という事でしょうか。

それにしても、

一口にフロアコーティングと言っても
色々な種類があるのですね。

最初は「UVコーティング」に惹かれましたが、
現在は「ガラスコーティング」に興味があります。

厄介なことに、
ガラスコーティングにも微妙な違いがあるらしく
これから調査を進めていく予定です。

いずれにしても、
悪質な業者に引っかからないよう気をつけねば。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ ライフ … 住宅・不動産 ]
10/03 12:34 | 子なしマイホームへの道 | CM:2 | TB:0
NG物件
駅からの距離、間取り、値段、設備・・・等
選択子なし夫婦でなくとも気になるポイントもありますが、
今回はあえて「子なし夫婦のストレスを最小限にする為」の
条件をあげてみました。


ファミリー層との遭遇率を下げたい私が考える
<避けるべきNG物件>

100戸以上の大規模物件
4LDK以上の間取りがある物件
75平米以上の部屋がある物件
公園に隣接している物件
学校(小中高大)に隣接している物件
多くの生徒が通る通学路沿いの物件
建物前の道路が遊び場になりそうな物件
周囲にアパートがある物件
分譲住宅に隣接している物件
子供関連の共用施設(キッズルーム・託児所等)がある物件
駐車場設置率100%の物件
防音設備が整っていない物件(壁、床、窓)
廊下がストレートで長い物件


最上階以外の部屋は当然NG!
角部屋以外もなるべく避ける



こんな感じです。
あくまでも私達夫婦の基準です。


これでも甘いのかもしれませんが、
ポイントは「ストレスを最小限にする」という所です。

この世の中で完全に子供を避けることは無理です。

たとえうるさい子供を避けられたとしても、
迷惑な大人は避けられないかもしれません。
ペットの鳴き声で困る可能性もあります。

集合住宅に住む限り、どんな物件に住んでも
何かしらの被害を受ける可能性はある訳です。

戸建にも同じリスクがあるはずですし。

そんな中でも「より良い」生活を送る為に
”最低限”避けておくべき物件が上のリストになります。

皆様はどうでしょうか?




さて、以前の記事(9月22日)で
最近検討している物件が小学校の近くだと書きましたが、
マンション建設予定地の前の道は
通学路ではないということが分かりました。

幹線道路沿いということで危険だからでしょう。
学校関係者が登校する児童達を別の道に誘導していました。
よかったε-(´∀`*)ホッ

他の通行人の声、マンション住人の声に関しては
「窓を閉めれば聞こえない」というレベルならば
妥協しようと思っています。
ちなみに窓は2重サッシ(片方は防音)です。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ ライフ … マイホーム ]
09/30 12:35 | 子なしマイホームへの道 | CM:2 | TB:0
マイホーム購入関連の本
最近、「見たい」と思える物件すら出てこない状況が
続いております。

最上階という条件は厳しいっす(´Д`)


これではマイホーム・ネタが続かないので(汗)
ここらで私が勉強の為に読んだ不動産関連の本を
ご紹介したいと思います。

ちなみに・・・
我が家は今のところマンションに絞って探していますので
戸建購入の為の本はありません。



「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本
竹下 さくら

「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本


あなたのマンション選びを絶対失敗させない本
船津欣弘

あなたのマンション選びを絶対失敗させない本


マンションは何千万円もして人生最大の買い物なのに
高いか、安いかわからないしどうやって選んだらよいか
分からない人が読む本(2010→2011)
高田七穂/田中ミサ

マンションは何千万円もして人生最大の買い物なのに高いか、安いかわからないしどうや(2010→2011)


現役・三井不動産グループ社員が書いた
「ダメマンション」を買ってはいけない
藤沢侑

現役・三井不動産グループ社員が書いた「ダメマンション」を買ってはいけない


コワ~い不動産の話
宝島編集部

コワ~い不動産の話


30年後に絶対後悔しない中古マンションの選び方最新版
全国不動産鑑定士ネットワーク

30年後に絶対後悔しない中古マンションの選び方最新版


「住宅ローン」賢い人はこう借りる!改訂版
吹田朝子/高田晶子

「住宅ローン」賢い人はこう借りる!改訂版




「マンションは何千万円もして・・・」と
「ダメマンションを・・・」は
古本屋で入手しました。

「マンションは何千万円もして・・・」は2007-2008年版で
したので少し情報が古いのですが、
大きな流れや重要なチェック項目は変わらないと思いました。

最新の情報(特にローン関連)は
ネットや雑誌の記事を読んだり、講習に参加したりして
仕入れています。

マイホーム購入に向けて頑張っている同士の方々!
オススメ本がありましたら是非おしえて下さいね。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ ライフ … 住宅・不動産 ]
05/13 11:56 | 子なしマイホームへの道 | CM:1 | TB:0
あの物件は諦めました
先日こちらのブログにアップした
「上階の足音の不安がある物件」ですが、
熟考した結果、やっぱり諦めることにしました。

そうですよね。ここは妥協しちゃいけない点でした。
賃貸じゃないんですよね。
これから何年も住むことになる場所だし、
大きな買い物ですものね!!

コメント下さった方々、ありがとうございました。


まぁ、正確に言うと、「他の購入希望者に負けた」
という形なんですけどね(;・∀・)
金さえ上乗せすればこちらに購入権があるという状態でした。

でも、お陰さまで一気に醒めました。
そこまでして買う物件か?と。

ネット上のクチコミや様々なブログでの被害報告、
そして今回頂いたコメントが頭をよぎりました。
足音を軽く考えてはいけないのだと思い返しました。

いくら遮音性能の高さをアピールしている物件でも
子供の足音などの重量衝撃音は完全に防ぐことは出来ない!
これらの音から逃れるには最上階に住むしかない!

そんな訳で・・・新たな基準を心に決め
私は物件探しの旅を続けることにしました。

一体いつになったら理想の物件と出会えるのか
分かりませんが、焦らず頑張ります!


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
04/12 12:38 | 子なしマイホームへの道 | CM:4 | TB:0
足音の不安
今、購入を検討しているマンション。
どうやら上の階に生まれたばかりの子供がいるらしい。

一人目だそうだが、間取りからすると
もうひとり生まれそうな予感がする。

窓の方の防音設備はバッチリなので
声ぐらいだったら大丈夫だとは思うけど
足音が不安です。

たまたま現地を見学していたときに、
大人の足音が聞こえてきたのでね。


一応、LL-45、スラブ厚200mm
二重床、二重天井、SI(スケルトンインフィル)
ということなのだが、やっぱり子供の足音は
ヒドイだろうなぁ。

特に子供が二人になったらねぇ・・・・。
自分は耐えきれるのか?不安だーっっ。


最上階の部屋というのも探しているけれど、
なかなか見つからなかったり、
お値段が高くついたりで、今のところは
検討できる物件に出会えてません(´;ω;`)

かといって、場所的に戸建は無理だしなー。

難しいですね。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ ライフ … 住宅・不動産 ]
04/05 11:58 | 子なしマイホームへの道 | CM:3 | TB:0
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 chamakin All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。