スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
--/-- --:-- | スポンサー広告
これから
ついに政権交代。

ここからが問題です。

本当にあのウマい話が現実のものとなるのでしょうか?
どの候補者に投票された方も、どの党に投票された方も、
皆さんそこに注目し続けて欲しいと思います。

「話題になっているから投票したけれど、後は知らない」
なんて放り投げるようなことはして欲しくないです。
ここから先も、選んだ人の責任です。

こんな日本になったのも、
国民が政治を放り投げてきたのが原因なのですから。



さーて、さっそく我が家は増税に備えますかね。


スポンサーサイト
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/31 10:44 | 子なし生活 | CM:2 | TB:0
遮音ブラインド
まだ8月だというのに、涼しく過ごしやすい日々。

とたんに外が騒がしくなってきました。


今日も近所中響き渡る超音波のような奇声、そして
ママさんたちの甲高い声。
(つーか、どこから声出してるの?)

ノイズキャンセリング・ヘッドホンも効果なし。
脳細胞が破壊されていきます。




そういえば、以前テレビで見た「遮音ブラインド」が
気になるな・・・

音を吸収してしまう、すごいブラインドです。
フェルト生地のようなもので出来ているとのこと。

その番組では、防犯ブザーのようなアラームものを
遮音ブラインドに近づけて音の変化を感じる実験を
していましたが、あまりの効果に私も驚きました。


さっそくネットで検索。


東京ブラインド工業株式会社 HP

吸音ブラインド「フェルトーン」
http://www.tokyo-blinds.co.jp/product/feltoneblinds/index.html

2009年7月29日 news&infomation
「世界初!室内の音環境を整える、高性能吸音材を使用した
吸音ブラインド『フェルトーン』 豊富なカラーも選べる
オプション付きで8 月3 日(月)より新登場!!」 PDF
http://www.tokyo-blinds.co.jp/whats_new/090729newsrelease.pdf


こちらの商品です。



説明文を読んでみると・・・・

「高性能吸音材をスラットに使用したバーチカルブラインドです。
室内反響音を吸音することに特に優れています。
1KHz(キロヘルツ)帯でブラインドへの入射音の80%を
吸収すると同時に外部からの進入音を6dB低減します。」

とあります。

どうやら外部からの音を遮断するというよりも、
室内の音の反響を抑えるのが主な目的の商品らしいですね。

うーむ、ちょっと違うかな。

でもブラインドだから、空気も光も通るし
遮音カーテンよりは快適かなー、なんて思いました。

しかし、一番の問題はお値段!!

現在の我が家のリビング窓に取り付けるとしたら
高さ2010~ 2400mm X 幅1610~2000mm サイズの
標準タイプでも167,700円しちゃうし、
カーテン生地のカバー加工を施したら
311,000円~364,600円もする。あ、税別ね。

高い・・・・(汗)
これを2部屋に取り付けたら、ものすごいことになるわね。
組み立て式防音室を買うのと良い勝負だわ・・・(涙)

ちなみに。

同じ「フェルトーン」の吸音商品には、少々お買い得な
ついたて型の「フェルトーン スクリーンタイプ」も
ありますが、こちらのお値段は
高さ1510~1800mm X 幅710~1000mm の直線タイプで
吸音効果によって 55,300円~87,600円。

うーん、これなら行ける・・・か?


結局、子なし夫婦が静かで快適な暮らしを手に入れるには
「大金」が必要なんですかね・・・・。

子供のいない(少ない)場所に住まいを得るのも
効果の高い遮音設備を手に入れるのも
とにかく金がかかり過ぎる!!



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/28 12:26 | 子なし専業主婦の脳内 | CM:0 | TB:0
期日前投票へ
30日は予定があるので、私は本日
期日前投票に行ってきます!!

未来への希望を込めて一票を投じてきます。

今日は天気も良いし、絶好の投票日和だわー(笑)


帰りにドーナツ買ってこようっと!


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/27 11:26 | 子なし生活 | CM:4 | TB:0
頭皮ケア
ここ数ヶ月で急速に髪の毛が弱りだし、
抜け毛が気になりだしました。。

30代にして早くも頭皮の老化が進んでしまったのか、
最近使っていた某シャンプーが合わなかったのか、
ストレスのせいなのか・・・

原因は不明ですが、とにかく手を打たねば!と思い
ネットで検索しまくってみました。

「@コスメ」
http://www.cosme.net/

にはいつもお世話になっていますが、今回は

「シャンプー解析ドットコム」
http://shampoo.is-mine.net/i/index.htm

というサイトも参考にしてみました。


検討の結果、

まずは頭皮に優しいシャンプー&リンスを購入。



そして、頭皮マッサージ用にコチラを購入。



頭皮マッサージはリフトアップにも繋がるし、
これを機に習慣にしたいです。



髪は女の命(涙)

地道に頭皮ケアに励みます!!

しかし、私ってば
こんなことブログに書いてていいのかしら?
もうちょっと羞恥心を持った方が良い?(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
08/26 12:41 | 美容・コスメ | CM:0 | TB:0
掃除苦手人間にピンチ到来

掃除・片付けが大の苦手です、スイマセン。

先に謝っておきます。ごめんなさい。

「子なし主婦なんだから、それぐらいやれ!」
という突っ込みが入りそうなので。

もちろん出来る範囲ではやりますけど、
苦手だし、嫌いだし、パニックになるし(?)
達成感よりも疲労感。

掃除ストレスで心が荒れ果てそうなので、
病気にならない程度にやれば良い!
というのがマイ・ルールです。
幸い旦那も根がルーズなA型なので文句なし。

年に1回あるかないかの来客時は
得意技の「移動&隠す」で乗り越えてきました。



しかし、ここにきてピンチ到来!


来月上旬に、我がボロ賃貸に工事が入ります。
ベッドルームを含め全ての部屋に立ち入られる予定。


うわーー。
どうしよう・・・


いつもの「移動&隠す」技が使えません。


掃除は嫌いだけど、
来客時に汚れているのは自分のプライドが許さない・・・

あぁ、面倒な私。

ここは腹を括って、引っ越すつもりで大掃除をするしかない。

うぅ。

秋になったら大掃除をしようとは思っていたけれど、
まさか今からやるハメになるとは・・・。
まったくやる気も無い時にやらされる大掃除ほど
苦痛なものはないわー。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/25 11:24 | 子なし生活 | CM:0 | TB:0
花嫁の手紙
行ってまいりました。友人(男)の結婚式。
そして、やっぱりありました「花嫁から両親にあてた手紙」。

披露宴自体、「新郎新婦が見世物になる会」だと思うし、
ショーにはある程度わざとらしさは必要なのかもしれない。

しかし、皆の前でやる必要ってあるのかなぁ・・・
なんだか今の時代に合わないような気がする。
と個人的には思ってしまいます。

(あくまでも個人的な意見です。こう思うべきなどと言う
批判は受け付けませんよ。)


いや、感謝の気持ちを伝えるのは大切な事だし、
ご両親の気持ちも分かりますよ。

だったら、個人的にやっていただけまいか?
と私は思う訳です。

昔の結婚じゃあるまいしさ。
別に永遠の別れでもないし、
嫌々「身売り」してる訳でもないのに。

愛する二人が新しい一歩を踏み出そうとしている
祝いの場のはずじゃないのかい?

なぜ祝宴を明るく終われないのか?
祝いの場にワビサビって必要なの?

花嫁本人も両親も号泣しちゃったりしているのを見ると、
ふと新郎側の人々が可哀想に思えたりします。
実際、リアクションをチェックしちゃう私(笑)


ま、そんな訳で
私自身の披露宴でも「花嫁の手紙」はやりませんでした。
私の女友達の多くもやっていない。

なのに何故か男友達の披露宴に行くと花嫁が手紙を読む。
偶然?





あ、今頃気づいたけど、
今日の記事は多くの人に喧嘩売ってるかも?


まぁ、まぁ、落ち着いて。
私が出席する披露宴でなければ、どんどんやってくれて
構いませんよー!

だって私が「花嫁の手紙」を嫌悪する一番の理由は


「メイクが崩れるから!!!」


なんですもの。

花嫁、お母様方、女性の出席者にとって
メイクドロドロの写真ほど恐ろしいものは無いと思います。
一生残る写真ですよー!

という訳で全国の結婚式準備中の皆さん!
披露宴での「花嫁の手紙」は出来れば取り止めの方向で
宜しくお願いします。

みんなが助かります(笑)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/24 12:13 | 子なし生活 | CM:2 | TB:0
結婚祝いの「産め」系メッセージ

今週末は大学時代のサークル仲間の結婚式。

懐かしい友人達との再会も楽しみだし、
レストランウェディングだから食事も楽しみ!!


と楽しい話題はここまで。(早っ!)


今回の結婚式は「カード式芳名帳」でしたので、
招待状と一緒に送付されたカードに記入し、
当日提出するパターンです。


漢字の書き取り能力が著しく低下しており、
結婚ラッシュの時期を通り過ぎた私としては、
念のため確認しておかなければ!と
結婚祝いメッセージの文例をネットで検索!!!

すると・・・・

出てくる、出てくる!


「子供産め」系メッセージが!!!

ぐわー。

何ですかーーー????

そんな価値観の押し付けを、
お祝いのメッセージに込めちゃうわけ???


相変わらず頭の固い低俗な人間多いようで、情けない。



さすがに最近はこんな無神経なメッセージを書く人は
減ったようですし、電報等の定型文にはこんな失礼な
文面はありませんでしたけど
個人が自由に書けるカード式芳名帳となると、
まだまだ、失礼な「産め」メッセージが
出てくるんでしょうねぇ・・・。


そういえば、自分の時にも数名いたわ。
同年代の人で。

お年寄りなら分かるけど、同年代の人だとねぇ。
しかも、男性だけでなく、女性も書いていたりするのがね。

とにかく驚いた記憶があるなぁ・・・。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/21 10:36 | 子なし専業主婦の脳内 | CM:4 | TB:0
バスタイムの苦しみ
お風呂に入ると確かにリラックスできるのですが、
リラックスしすぎて脳までほぐれてしまい、
思い出したくもない嫌な出来事までもがどんどん
浮かんできてしまうのは私だけ?(笑)

せっかく良い気分になりかけてきたところで
ドロドロとした闇に覆われてしまう。

なんで余計な事まで思い出してしまうのか!自分よ!

刺激のない毎日を過ごしていて、
インプットが不足しているからなのかと考えてみたけど、
若い頃からこの調子だからなぁ。
今に始まったことじゃないのよね。

「打たれ弱い性格」とか「くよくよ悩む性格」だから
なんだろうなぁ・・・と漠然とした答えを出してみる(笑)

お風呂でゆっくりしたいけど、
ゆっくりしすぎるのは危険だわー。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/20 10:19 | 子なし生活 | CM:0 | TB:0
「死にカタログ」寄藤文平
8月は、人の死について考えることが多い月ですね。
皆さんはどんな死生観をお持ちですか?

死について考えるとき、私が思い出すのはこの本。

「死にカタログ」


INDEX

はじめに
1,死のカタチ
2,死のタイミング
3,死の場所
4,死の理由
5,死のものがたり
おわりに

死という言葉から暗くて真面目な本をご想像されるでしょうが、
文章は殆どありません。「カタログ」というタイトル通り
イラストがメインの本で、くすっと笑えます。

著者はJTの広告「大人たばこ養成講座」を描いた人です。

国や宗教別の死生観、有名人の人生における死など
色々な死の解釈が分かりやすく描かれていますよ。

イラストがほのぼのしているので、
眉間にシワを寄せながらではなく、
口元に笑みを浮かべながら死を考えることができる、
今までにない本だと思います。

「人間は年をとったら死ぬものだ」と思っている人、
「死ぬのは怖い」と思っている人、
「死についてなるべく考えたくない」と思っている人。
そんな人々に是非、是非、読んで頂きたいです。

こんなに薦めておいて私も立ち読みしただけなのですが(笑)
逆に言えば、それだけサラリと読めてしまう本という事です。

皆、いつかは死ぬ。
それなのに、死についての真実は誰も知らない。

だから、死をどう受け入れるかは自分次第。

もし、日本の「死のイメージ」が自分に合わないなら、
この本の中から新しい「死」の形を探してみるのも
面白いかもしれませんよ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 本・雑誌 … 紹介したい本 ]
08/19 11:52 |  | CM:0 | TB:0
避暑地へ
今日は母の実家に1泊してきます!

涼しい田舎でゆったりしてくる予定。

旦那?
もちろん仕事(笑)
私の親戚付き合いにはなるべく巻き込みたくないしね。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/17 08:00 | 子なし生活 | CM:0 | TB:0
継続
久し振りに運動をしたら全身筋肉痛。

筋トレもボクササイズも、この2ヶ月サボってました(汗)

継続していた運動が途切れるのは、
大抵、体調不良が原因。

そこから再スタートする精神力を
私は持ち合わせてはいない。

いつもこんな感じです。

数ヶ月運動して、数ヶ月サボる。

この飽きっぽさ、精神力の弱さは
運動以外でもフルに発揮されております。

人生でもね。


でも何故か、ブログは続いてるなぁ。
なんでだろう。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/13 10:11 | 子なし生活 | CM:0 | TB:0
ドラキュラアイス
夏が来ると思い出すもの。

それは「ドラキュラアイス」。

正式名称は忘れました(汗)

外側が真っ黒で、内側が真っ赤な棒付きアイスです。

外が赤で、内が黒の逆バージョンも発売されてたっけ。

食べたら口の中がものすごい色になっちゃうの(笑)

子供の頃、好きだったなぁ・・・。

味も美味しかったような記憶があります。

復活して欲しいけど、今じゃ無理でしょうねぇ~。
体に悪そうだし(笑)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/12 09:42 | 子なし生活 | CM:1 | TB:0
自然災害
東海地方の方々、大丈夫ですか??
朝から不安な思いをされたことでしょう。


最近の日本は自然にやられっぱなしですね。

子なしの私としては、
地震などの自然災害のニュースを見るにつけ、
「一人で居るときに被災したら」と不安になります。

なんせ地域の人々との交流がゼロですから!!


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/11 11:34 | 子なし生活 | CM:0 | TB:0
選択子なしサークル、活動開始!
選択子なしサークル「Club CF」は
本日から正式に活動開始となります。

事前にお申し込み頂いた方には、本日、
登録完了のメールが送信されます。
手順に従って各種設定をお願い致します!!


サークルについて詳細はコチラ↓
http://chamakin.blog118.fc2.com/blog-entry-486.html

選択子なし限定のサークルです。

皆で集まるようなオフ会はありません。
群れるのが嫌なのは、私も同じです。
まずはオンラインで、自由に、個別に、
交流する場を提供するのが主な目的のサークルですので
ご安心下さい。

迷っていらっしゃる方!
勇気を出して一歩を踏み出してみて下さいね。
お待ちしております。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/10 09:19 | 子なし専業主婦の脳内 | CM:0 | TB:0
孤独死は不幸??
大物女優の死について「孤独死」と報じているメディア。
可哀想だの、不幸だの、マイナスイメージばかり。

一人で死ぬことがそんなに不幸なことか??

誰にとって不幸なの?

死は人生の一部でしかない。
すべての人間は死ぬ。

死に方でその人の人生が全てが「不幸」とジャッジされる
なんて馬鹿馬鹿しい。

死に方は選べません。

「家族さえ居れば、孤独で死なない」なんて
皆に当てはまることじゃないですよ。
ドラマの見すぎ。

そんな都合の良い展開ばかりじゃないです。
現実の死は。

核家族化が進み、生涯未婚率も上昇し、少子化が進み、
医療が発達し、介護サービスが発達した現代。

一人で死ぬ人が増えるのは当然。

それも1つの死の形というだけ。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/07 10:59 | 子なし専業主婦の脳内 | CM:4 | TB:0
出口へ

わからない。

わからないから、考える。

考えるから、不安になる。

不安になるから、迷う。

迷うから、止まる。

止まるから、変わらない。

これが悪循環の原因。



分かりすぎるほど分かっている。

まわりつくした。

もう抜け出す時だ。

今度こそ。

今度こそは。



信じることなんて出来ないから賭けてみよう。

自分の心を。



賭けてみる。

これが出口なのかもしれない。






にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/06 10:38 | 子なし専業主婦の脳内 | CM:0 | TB:0
夏到来を喜べない
空は相変わらずドンヨリしていますが、
やっと夏らしくなってきました。

これで洗濯物の心配もしなくて済むわー!
と思いきや、夏の到来を喜べない事情が
我が家にはあるのです。


それは・・・


我が家のPC部屋にはエアコンがない!!


ということ。

扇風機もフル回転させているのですが、
PCからの放熱もあるので
真夏は非常に辛いものがあります(涙)



例年ならば、少し我慢するだけで済みましたが、
今年は色々と忙しく、子なし専業主婦としての活動以外にも
PCが必要な作業がてんこ盛り。

熱中症&汗疹にまっしぐらコースです。

この問題の解決策としては、

1)
古いノートPCを引っ張り出して使う。

スペックが低(古)くて作業効率が悪い、そして
新しいセキュリティーソフトを購入する必要あり。

2)
新しいノートPCを購入。

そんな余裕ねぇー!

3)
エアコンを購入し、PC部屋に取り付ける

そんな余裕があったら引越ししたい。

4)
PC仕事を放棄

できない。したくない。



・・・という訳で、一番現実的なのは
「古いノートPCを引っ張り出して使う」なのかしら。

セキュリティーソフト代だけだものね。

要検討。

ちなみに、「古い」PCとは
sony vaio QRシリーズで、2000年頃購入したもの。

ソニーVAIO QRシリーズ

デザインは気に入っていたんだけどなぁ。
特にキーボードのあたり。

壊れてないから使えないことはないんだけど
メインのデスクトップと比べてしまうと、
遅くてかなりイライラします。

たった9年前の物なのにね。
今じゃ、安くて高機能なPCが沢山ある。

進歩したのう。

IT技術の発展速度に
我が家のPC部屋環境は、まったく追いつけていません(笑)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/05 13:23 | 子なし生活 | CM:1 | TB:0
裁判員制度スタート
ついに始まりました。見切り発車の裁判員制度。
これから先、多くの人柱がたつような予感が・・・。


個人的には、
裁判員が量刑まで決めるのは行き過ぎだと思います。


常識と偏見は紙一重。
日本の常識が世界の非常識だった、なんてよくある話。
差別はなくならない。
選択子なしでいることや、子供が嫌いというだけでも
ヒドイ言葉を浴びせられることがあるマイノリティー
としては、そんな「常識という名の偏見」に
裁かれる恐怖を感じます。

また、

私の短い人生経験を踏まえてみても、
話し合いの場で自分の意見を言わない(言えない)人
の割合は多かったように思います。

そんな「和を尊ぶ人達」が、
果たして「裁判」という非日常で、
他人の未来を決めるような重大な場面で、
感情だけに流されず冷静な判断が下せるのだろうか?
自分の意見を信じ、貫くことができるのだろうか?
心配です。



判決は運と金によって変わる。
選ばれた裁判員と弁護士の腕次第。

有罪、無罪だけならばまだしも、
洗脳合戦の結果で量刑まで決めて良いものなのか。


冤罪が増えないことを祈ります。


裁判上不利そうな条件が揃っている
「選択子なし子供嫌い専業主婦」の私としては
今後、裁判所の真ん中に立たされることが無い様
大人しく静かに法を守って生活していく所存です(笑)



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
08/04 10:13 | 子なし専業主婦の脳内 | CM:3 | TB:0
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
公開から2週間以上経過した昨日、やっと観る事が出来ました。
前売り券まで購入していたのに(笑)

私にとってのハリポタ映画は「確認作業」みたいなものです。
原作をどこまでまとめてあるのか、とか、
自分が頭に描いたものはどんな形をしているのか、
を知るために観にいっています。

今回も、見事な再構成っぷりに
驚かされたり、納得したり、首をひねったり・・・。

原作を読んだときはラスト近くで号泣したけど
今回の映画はそうでもなかったなぁ。
「時間切れ」な感じがして。

まぁ、トータルで見たらOKでした。


一方・・・
原作を読んでいない旦那にしてみれば
「???」のオンパレードみたいで(笑)
鑑賞後は私の解説会。いつもの事です。
私の趣味に付き合ってもらって申し訳ないのう。




さぁ、ハリポタ映画もエンディングまであと少し!
シリーズ最終作は前編、後編に分けて公開だそう。

「原作とは違うエンディング」をウリにしている
映画は多くありますが、
この映画だけは原作通りのエンディングを望みます。




ハリー・ポッターと謎のプリンス 公式HP
http://harrypotter.warnerbros.co.jp/site/mainsite/index.html

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」特集 - Yahoo!映画:
http://event.yahoo.co.jp/harrypotter6/


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 映画 … ハリーポッター ]
08/03 09:41 | 映画 | CM:0 | TB:0
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 chamakin All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。