スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
--/-- --:-- | スポンサー広告
「ケインとアベル」「ロスノフスキ家の娘」
年末読み終えた本です。

「ケインとアベル」上、下巻



名門出のエリートであるウィリアム・ケインと、
無一文からのし上がってきたポーランド移民の
ヴワデク(後のアベル・ロスノフスキ)の一生。
アメリカを舞台に繰り広げられる二人の男の
成功と復習の物語。



「ロスノフスキ家の娘」上、下巻



「ケインとアベル」の続編のような作品。
アベルの娘フロレンティナが主人公。
彼女が生まれたところから話が始まるので
「ケインとアベル」と時間的に重なる部分が多い。
父の宿敵ケイン家の息子リチャードと恋に落ち
新しい人生をスタートさせる部分など、
前作とは違った視点から描かれている。
物語後半、フロレンティナは
アメリカ初の女性大統領という夢に向かって
突き進んで行く。

ちょうど今、アメリカで党指名の予備選挙が行われていますね。
現実のアメリカにも「女性大統領」誕生の可能性が
出てきたということで、興奮してます。
今、「ロスノフスキ家の娘」を読むと面白いと思いますよ!



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 本・雑誌 … 読んだ本。 ]
01/10 10:05 |  | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
* 諸事情により、現在、レス(返信)は行っておりません
* コメントは承認後に表示されます
* 初めてコメントされる方は、
「このブログについて」を必ずお読み下さい
* 批判コメントを送信しようとしている方。コチラをお読み下さい
* 入力内容確認画面で非公開コメントに設定することが出来ます
http://chamakin.blog118.fc2.com/tb.php/129-99a1e032
* トラックバック *
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 chamakin All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。