スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
--/-- --:-- | スポンサー広告
昔の友人、今は他人
年をとり生活も変われば、共通点が減るのは当たり前。

しかし「当たり前ではない」生活をしていることが
こんなにも人間関係を変化させるとは。
身に染みて感じるようになってきた。

専業主婦という要素については問題なくても
「子なし」という要素がつくと事情が一変するのだ。

まるで、人間として基本的な共通点までもが
無くなっていくような感覚。



いくら晩婚化傾向の現代とあっても、この年になれば
昔からの友人の半分は結婚し子供を産んでいる。
子連れで会うことも、もちろんある。

当然、私も子供のことを聞かれることに。

結果、あえて本心を言わずとも、
お互いがお互いに気を使う形で距離をとり始め、
いつの間にか「連絡は年賀状だけ」の状態に。

あー・・・私ってば友達無くしてる?

まぁ、もともと大勢でつるむのは苦手な人間。
一人で行動するのは気にならない。

昔からの友人に毎日会う訳でもないのだから、
日常で困ることはない。

会ってお互いに気まずい思いをするならば
会わなければよい。

しかし、寂しさはある。

あんなにも多くの事を共有してきた人間。
過去の全てを説明しなくても通じ会える貴重な人達。
そんな友人達と距離を置かなければならないのは残念だ。

うまく表面だけでやり過ごせばいいものを
なんて不器用なんだろう。

孤独になることは解っている。
それでも今の自分を偽れない。

自分のちょっとした孤独など、
不幸な命、不幸な人生、とは比較にならないほど
他愛も無いことだからだ。

何より、
私は自らの選択によってチャイルドフリーでいるからだ。

不本意だが、今のところは
この寂しさを受け入れるしかないようだ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ ライフ … 生き方 ]
07/03 12:53 | 子なし専業主婦の理由 | CM:16 | TB:0
こんにちわ~

まあ、まさしく、私?って、おもうほど、共感です!

私は、文才がなく、うまく、表現できないでいて、この気持ち、だれかわかって~!って、感じでした。

でもここで、勝手に一人で、共感して、元気をもらってます
よ。自分だけじゃないんだ~って。

子供がいないと、友人もなかなか新規では、つくりずらい
し、昔の友人は、子持ちだと、あえて、私のようなコナシ専業とは、交際も難しくなってきますね。

それでも、でも、私は、このままの状態でいいや~っておもってます。

正直、昔の友人は、なにが原因かわからないのですが
疎遠になりつつあります。
でも、昨年、昔の親友から
数年ぶりに電話があり、「やっと、子供の受験もおわり暇になったから、これからは遊んでね」と、言われました。

もしかしたら、今は多忙で忙しい友人方も、また、いつか
子供の手がはなれたら、昔のように、旅行いったり
遊ぶことができるかもしれませんよ~
そのときまで、気なが~く、しばらくは年賀だけの付き合いかもしれませんが、仕方ないですよね。
私は、こういうことも含めての、「選択」だと、自分に言い聞かせて
います。



私もそうです。
連絡は年賀状だけ。


>あんなにも多くの事を共有してきた人間。
過去の全てを説明しなくても通じ会える貴重な人達。
そんな友人達と距離を置かなければならないのは残念だ。


本当にそうですよね。
こだわりはそこだけかもってくらい(笑)

せめて過去の共有してた部分でだけでも
つながってられればいいのに
周囲の子供が出来たり…という環境の変化で、
彼女たちが過去の全てを封印されてしまい、
次に取り出そうとするときは、子供が巣立ち、
第三の人生を歩みだそうとするとき
なのかもしれないじゃないですか?
(大げさ!?)

子供のいない私などは、その過去をを封印する必要が
ないだけに、ひとりで抱えているしかなくて。

それが「なんだか寂しい」って感じる理由なのかもしれませんね。

ちょっとスッキリしました。
ありがとうございます♪

こんにちは。
さっちゃん改め、りぼん です。
ブログ始めたのでよかったら遊びにいらして下さい。

学生時代からの友達って貴重ですよね。
でもそんな彼女達もやがて子供をもち、疎遠になっていってしまう・・・寂しいですよね。

私は友達みんなまだ独身なのですが、今年あたりから結婚ラッシュが始まっているのでベビーラッシュがやってくるのも時間の問題。
chamakinさんと同じようなこと考えます。
せめて数名だけでも、ずっとずっと友達でいられる存在がいればいいなぁと思います。
>パンジーさん

そうですねー!
この距離感は若い時だけなのかもしれないですね。
今は忙しい友人も、子供が自立すれば
一人の女に戻るかもしれない。

その時を楽しみに待ちたいと思います!
>kannoさん

もし、昔からの友達に自分と同じ子なし専業主婦がいたら、
本当に幸せだろうなぁ。

過去を封印することもなく、
今の自分を偽ることなく、
素のままで接することができる関係!

理想的!!
>りぼんさん

ブログ拝見しましたよー!
また遊びに行きますので更新頑張ってくださいね!

結婚ラッシュの後のベビーラッシュ・・・・。
お祝いやらご対面の度に
きっと色んな意味で複雑な思いをされることでしょう。
大人としての忍耐力が試される場です(笑)

私もぶっちゃけ心の中では
「せめて誰か子なしでいてくれー」と思ったりします。
激しく同意です。

子供を持つとそちらの(ママ友)人間関係に没頭してしまうみたいで、
「あなたとは違う」って見せつけられてる気がしてとっても寂しくなります。

また、結婚していない独身の友人は、仕事+習い事+恋に邁進してて、
ヒマな専業主婦の相手をしてる場合じゃないみたい。

女って、立場で変化していくところがすごく寂しいです。

近くに、気軽に会える昔からの友人がいればいいのにって、
最近すっごく思います。
>きよさん

私も
「近すぎず、遠すぎず、程よい距離に
気兼ねしないで会える友人がいたらいいなぁ」と
心から思いますよー。

男性はどうなんでしょうね?
結婚しても仕事は続けてるし、
友人との集まりに子供が来ることはあまり無さそうだし。
さすがに独身と既婚者では違うだろうけど、
子あり既婚者、子なし既婚者の間には
女のような溝はあるんだろうか?

今度、旦那に聞いてみたいと思います。
再度失礼します。

男性のほうは、うちの夫の場合ですが、
まず「彼女ができた」って聞いたら
遠慮して誘うのを自重する、
「結婚した」って聞いたらますます
遠慮するものらしいです。

仕事で疲れてるので、
交遊関係にまで気を使うのが面倒で、
うちの夫は友だちと疎遠になってしまっても
割と平気らしいですよ~。
>きよさん

なるほどー。

男性同士のお付き合いはドライですね。

仕事があれば嫌でも人間と関わらざるを得ないから
「寂しい」なんて感じる暇もないでしょうしね・・・。
私も激しく同じです。

私は30代で大体の子は子育て奮闘中なんですよね
独身の子は暇なしって感じで。

50代60代のおばさまたちってみんな仲良く旅行に行ったり遊びに行ったりしていて
楽しそうでイイナァって思いながら見てしまいます。

自分もそれぐらいの歳になったらまた友達同士で
出かけたりできるのかなー?って思ったりしてます。

私も群れるのが好きじゃないので
一人もいいんですけど寂しくなる時がありますよね。。
>りりこさん

普段は一人でいることに孤独感なんて微塵も感じないのに
昔の友人がらみになると孤独感を感じます。

ああ、自分は人とは違う人生を選んだんだなぁ、と
しみじみ思ってしまいますね。
はじめましてw
少し前の記事ですが、コメント失礼します(*_ _)

凄く共感しましたo
あたしは今25歳で、ちょうど周りは結婚&出産ラッシュ!
しかもデキ婚が多くてハナから子持ちの子ばかり・・・orz

ちょうど数日前、高校生の頃から友人で、凄く仲が良かった子と2年ぶりに再会しましたo

彼女は就職して他県に住み、2年前に、知り合って1ヶ月の男性との子供が出来て結婚しましたo
あたしはデキ婚がキライです(まあ、全否定するわけではないですが・・・)o 
※chamakinさんはどうですか??
ましてや、知り合って1ヶ月とかで結婚って、ありえんだろ・・・と思ったのに、それなのに「わたしは幸せを掴みとった」かのごとく幸せアピールする彼女の話など聞く気にもならず、
どんどん疎遠になっていきましたo

でも、あたしの弟に子供が産まれ、子育ての大変さは垣間見る事が出来、
「彼女も色々大変だっただろうな」・・・と思えたので、今年、勇気を出して会うことにしましたo

しかし・・・
彼女は変わっていましたo 残念ですo

あたしは色々、前みたいに話せたらいいな・・・と思っていたのに、
彼女は「今の生活」にはほとんど触れず・・・o
結婚も出産もしてないあたしとは、腹割って話せないってとこか??
と、思わずには居られませんでしたo

多分もう彼女とは前みたいには絶対戻れないんだろうな・・・
それこそ、彼女の子供が手を離れるか、あたしが結婚して出産するまでは・・・o

という事がホントに数日前にあり、たまたまこのブログを今日お見かけしたので、
どうしても聞いてもらいたくなり、コメントしましたo

長々とすみませんペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

あたしもFC2さんにブログがあるので、よかったら遊びに来てやってください.+:。(´ω`*)゚.+:。
>**mtk** さん

コメントありがとうございます。
HPとプロフィールを拝見しました!
私も昔INORAN好きでした(照)
今から10年以上前の話。

さて、本題ですが・・・。
この先、自分が結婚して出産するまで前のようには
戻れないんだろうな、という気持ち、
私も同じことを感じたことがあります。
会ってみても、「友達」との会話というより
「誰かの母親」との会話みたいな。
お友達にしてみれば、その「子育て」が生活の中心。
それ以外の会話ネタが少ないのでしょう。

私は、子供を持ちたくないと思っている人間なので
出産や子育て、母親業に関しては
一生分かり合えないだろうなぁ。と諦めてます。

結局、何事も
「経験してみないと本当のところがわからない」
ってことなのかもしれないですね。

ただ、人生の先輩方からのコメントにも、
**mtk**さんのコメントにもあるように、
子供が手を離れた後なら、少しは違ってくるようなので
そこに期待をしておきたいと思います。

それからデキ婚についてですが、
基本的には私も理解できないところです。
「無責任」という印象。
自分の行動に対しても、命に対しても。

ただし、行為におよぶ以前に
自分達の人生、子供の人生、命の尊さを考え、
覚悟の上でのことならば、それはアリだと思います。

まさに今、私がこの状態です。。 これも自分が選んだ道。
孤独を感じることありますが、耐えるしかないんですよね。
孤独だけど、子供はほしくないんだもの。

>usako さん

孤独は感じますが
私達はこんなことで主義を変えるほど
軽い選択してないですよね!

せめて一人でも身近に仲間がいれば
違うんでしょうけどねぇ・・・。

お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
* 諸事情により、現在、レス(返信)は行っておりません
* コメントは承認後に表示されます
* 初めてコメントされる方は、
「このブログについて」を必ずお読み下さい
* 批判コメントを送信しようとしている方。コチラをお読み下さい
* 入力内容確認画面で非公開コメントに設定することが出来ます
http://chamakin.blog118.fc2.com/tb.php/242-9458fd4f
* トラックバック *
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 chamakin All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。