スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
--/-- --:-- | スポンサー広告
思考回路
最近、通り魔事件、身内の殺人等、
悲惨な事件が立て続けに発生している。
ニュースを見る度に心が痛む。

被害者やその遺族は勿論のこと、
加害者の家族に対しても胸が締め付けられる気持ち。

以前に「親の責任」という記事を書いたが、
またも同じような気持ちになった。

何が人生を分けるのか。

一人の人間があの選択をした背景は何だったのか?
あの思考回路はどのようにして出来上がったのか?

親、障害(脳も含め)、友人、環境、性格、偶然、社会?

自分だってそうだ。

私も人間として最低限のルールを守って暮らしてはいるが、
性格が良いわけでもなく、
褒められるような生き方をしてきたわけでもない。

何が正しくて、何が良いことなのかは
頭ではわかっているのに、
そういう人間になろうとしなかったのは、
なろうとしてもなれなかったのは、何故だろう。

今の人生、自分の状況を
すべて環境や周りの人間のせいにするのは
間違いだというのは分かる。

逆に、すべて自分のせいだったというのも
間違いのような気がする。

「自分だって、何故こんな自分になったのか分からない」
というのが正直なところ。

人を育てることほど思い通りにならないことはない、と
自らの存在が証明しているようなものだ。
「これが原因」「誰の責任」なんて言い切れるほど
人間の心は単純じゃない。
色んな経験の積み重ねで今があるのだ。

私は母を尊敬しているけれど
その母が育てた人間が、申し訳ないが(笑)この有様。
どんなに親が頑張っても本人の選択次第で
人生は変わっていく。

だからこそ子育て(人間育て)という大きなリスクを背負う
世の中の多くの「母親」に対して(全てとは言わない)
感謝と尊敬の念を持つのと同時に「私には無理だ」と思うのだ。

自分のことですらこんな調子で、思い通りにいかず、
その責任を負って生きていくので精一杯。
それなのに、さらなる不安定要素を自分の人生に
加える気にはなれない。

これが今の私の思考回路。

未来の自分の思考回路はどんな答えを出すのだろう。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
07/25 13:18 | 子なし専業主婦の理由 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
* 諸事情により、現在、レス(返信)は行っておりません
* コメントは承認後に表示されます
* 初めてコメントされる方は、
「このブログについて」を必ずお読み下さい
* 批判コメントを送信しようとしている方。コチラをお読み下さい
* 入力内容確認画面で非公開コメントに設定することが出来ます
http://chamakin.blog118.fc2.com/tb.php/257-b51c0f0f
* トラックバック *
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 chamakin All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。