スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
--/-- --:-- | スポンサー広告
年金ねぇ
またしても・・・ですが、
未来の生活に希望など見出せなくなるようなニュースが
報道されました。


日本経済新聞
「30年後、年金給付2割目減り 現役収入の50% 厚労省試算」
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090224AT3S2301823022009.html

朝日新聞
「30年後、厚生年金給付2割減 政府見通し、年収の5割」
http://www.asahi.com/national/update/0223/TKY200902230329.html?ref=any

読売新聞
「年金、2038年度以降「現役所得の5割」…厚労省が検証」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090224-OYT1T00011.htm?from=any

各新聞社の社説では
「厚労省の発表したデータは見通しが甘すぎる」と
しています。あまりにも楽観的で、安心できない、と。

ま、そうでしょうねぇ・・・・。

もとより期待なぞしていませんが、こうも数字を出されると
やっぱり不安になりますね。
長生きするだけ不幸が増えるような感じがします。

これから数十年先まで考えたら、
やっぱり我が家には「満足に」子育てできるような
経済的余裕はありません!!
自分達が生きていくので精一杯です。

負担ばっかり増えて、
私達の世代ですら溜め息出ちゃうぐらいの世の中だけど
こんな時代に生まれた子供達、さらに
これから生まれる子供達は、本当に本当に可哀想だなぁ。

私の子供(仮想)は
こんな世の中に生まれることがなくて良かったね(笑)

あ、そうそう。
年金の話を引き合いに出して子なしを批判する人が多いけど
人口を減らしているのは子なし夫婦だけじゃない!
ってことを完全に忘れてますよね。

未婚(非婚)者は?
2005年の生涯未婚率は男性15.4%、女性6.8%
だそうですよ。

(あえて)子供を一人しかもうけない家庭は?
2007年の出生率は1.34です。
未婚者も含めての数字ですが。


子なしを批判するよりも、
この国を動かしている(過去に動かしてきた)
政治家、官僚、権力者・・・etc.
を批判して欲しいところです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
02/24 13:54 | 子なし専業主婦の脳内 | CM:6 | TB:0
chamakinさんまたまたこんにちは!
ウチでも昨夜この年金のニュースを見て夫と‘子供作って育てるどころじゃないね’と話しておりました。chamakinさんのおっしゃる通り自分たちが生活していくだけで精一杯です。子供なんて産んだら老後の蓄えすら貯められないですヨ~。 chamakinさんのブログ読んでるとほんと胸がスーッとします(^ ^)
>kimiさん

今ある命が優先ですよね!
子供産んだって、育てたって、
国は何の保証もしてくれないですからねー。

自分達の身は自分達で守らないと。

現役世代が支える年金制度。
そもそも無理があったのですね。
産めよ増やせよの時代が続くわけではありませんから、
団塊世代を支える現役世代は大変です。

一組の夫婦が生む子供の数は数十年変わってないそうですね。
少子化の一番の原因は未婚率の増加だそうです。
もちろん経済的な理由であったり、
育児と仕事の両立ができない社会の仕組みが原因だったりもします。

子供を作る作らないの選択は自由ですから、
選択子なし夫婦はほっといてもらって(笑)
子供を欲しいと望む人たちが
生み育てやすい世の中にしてほしいものです。
>かねさん

>子供を作る作らないの選択は自由ですから、
選択子なし夫婦はほっといてもらって(笑)
子供を欲しいと望む人たちが
生み育てやすい世の中にしてほしいものです。

本当にその通りだと思います!
早くそんな世の中になるといいな、と心から思います。

かねさんも書かれていますが、結婚した夫婦みんなに子供を産んでもらう政策より、子供のいる夫婦が2人目3人目を産みやすくする政策の方が少子化対策の効果が高いそうです。
年金問題=少子化問題=子無し批判?になりますが、子供を産んでもその子が大人になってしっかり働き、税や保険料を収めてくれなければ問題は解決しないのにって思います。
早く次世代に頼らない年金制度を考えて欲しいですね。
>コスモスさん

人間は機械じゃない。
そして時代は変わった。

国の中央にいる人達にも
早く気づいて欲しいものですね。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
* 諸事情により、現在、レス(返信)は行っておりません
* コメントは承認後に表示されます
* 初めてコメントされる方は、
「このブログについて」を必ずお読み下さい
* 批判コメントを送信しようとしている方。コチラをお読み下さい
* 入力内容確認画面で非公開コメントに設定することが出来ます
http://chamakin.blog118.fc2.com/tb.php/392-f71c2bc8
* トラックバック *
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 chamakin All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。