スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
--/-- --:-- | スポンサー広告
マイホームへの道(1)
やっと旦那の意識が「家の購入」に向き始めたところです。

私がひとりでムズムズしていたような状態が続いていましたが
お互いの希望、目指す方向を確認し、
ようやく「はじめの一歩」を踏み出せました。

夢が現実になりはじめました。

しかし、現実味を帯びるにしたがって
”やっぱり「金」次第で人生変わっちゃうのねー”
と思い知らされます(´;ω;`)

シビアねぇ。

まずは、お勉強せねば。
何事も情報収集は大事です!!
情報次第でも人生変わりますからね。

という訳で、私達はまずこちらの本を読んでみました。



非常に分かりやすいです。
超入門編といったところでしょうか。

借りる?買う?
マンション?一戸建?
新築?中古?
お金はどこまで借りる?
物件選びのポイント

といった内容で、タイトル通り
「家を買おうかな」と思っているけれど
何から手をつけてよいのかわからない私達にピッタリでした。

きっと皆、同じポイントで迷うのでしょうね(´∀`*)

でも、分かっていて迷うのと、
分からずに迷うのでは大違いです。

この本を読んだお陰で
メリットとデメリットを確認できました。
覚悟を持って迷うことができるようになったと思います。

それにしても・・・・
まず一歩を踏み出してみて思ったのは、

「皆、お金持ちなんだねー(゚д゚)!
だから子供を産むっていう選択があるんだねー」

でした(汗)

以前FPさんにライフプランニングしてもらった時も
同じことを考えましたが、改めて。

子育て中の専業主婦だって沢山存在するのだから
現在私が専業主婦なのは関係ないはず。

奥さんが働いていた時の貯金があるの?
両親からの贈与?遺産?
旦那さんが高給取りなの?

いやー、皆さんが羨ましい限りです(ノД`)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ ライフ … 住まい ]
10/26 12:31 | 子なしマイホームへの道 | CM:3 | TB:0
マイホームの購入は色々分からない事が多いので、しっかり勉強して臨んで下さいね。

私の周りも「専業主婦・子供2~3人・車2台・一戸建て」という人が多いですが、ほとんどが親から資金を援助してもらっています。
我家は援助無しだったので(貰う気もありませんが)築浅の中古マンションになりました。

実際に購入した後で色々分かったこともあり、今は定年間際まで賃貸というのが理想の考えです。
ただ、都心と地方では住宅事情が違うので、答えも違ってくると思いますが…。
初めまして。ちょっと興味があってブログをのぞかせてもらいました。子アリ専業主婦・持ち家(ローンあり)です。

もし私が子なしだったら?と想像したりしながら楽しく読ませてもらいました。

えー住宅購入にかんしては、子なしを選択されているなら、ずっと賃貸がよろしいかと思います。
世間の冷たい視線を受けながらも、子なしを追求できるあなたなら、「一生賃貸生活」への一種の軽蔑の目にも屈することなく、あなたたちの財産を無駄使いしなくて済みます。
ずっと賃貸が一番お金がかかりません(住宅購入は、20年以上その住宅・土地を気に入って住み続けられてはじめて元が取れます)。賃貸なら気に入らなければ引っ越せます。
自分の超こだわりの家を建て、それを無理なく払えるなら別ですが、自分の年収から買える範囲の建売なんて買ったら完全にはまりです。

私が住宅購入⇔賃貸を7-8年間勉強・検討し、最終的には購入したのは、「子どもと、子どもと住む私たち夫婦の幸福追求のため」であります。
もし子なしなら迷わず賃貸マンションもしくは貸家です。
今の我が家も子ども(男二人)を18歳で追い出して、
売却する目的で「売れる土地・物件」というのも購入基準に高い順位で入れて購入しました。
今の私たちにはとってもぴったりな家で気に入っていますが、子育て終了後は夫婦二人で好きな土地や場所に移り住んだりしたいからです。

Chamakinさん上のコメントはスルーしていきましょうね。本当に子ありで幸せの絶頂の人はこんなコメントしませんから(笑)余裕ないの見え見えww痛々しいwww
我が家は地方に住んでいるので、結婚したときにすぐ家を買いました。多分都心だったなら無理だったろうと思います。
たぶん主人が定年退職するころには、長野あたりに移住すると思いますが。
金額の大きな買い物になるので、ゆっくり考えられたらいいと思いますよ。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
* 諸事情により、現在、レス(返信)は行っておりません
* コメントは承認後に表示されます
* 初めてコメントされる方は、
「このブログについて」を必ずお読み下さい
* 批判コメントを送信しようとしている方。コチラをお読み下さい
* 入力内容確認画面で非公開コメントに設定することが出来ます
http://chamakin.blog118.fc2.com/tb.php/542-a0a1a227
* トラックバック *
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 chamakin All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。