スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
--/-- --:-- | スポンサー広告
任意後見制度
興味深い記事を見つけたので紹介します。

「任意後見制度」についてです。


日経新聞 2012/7/31
まさか自分が認知症 おひとりさま時代に潜む罠
相続トラブル百科 実践編第13回

http://www.nikkei.com/money/features/17.aspx?g=DGXNMSFK3001I_30072012000000&df=1


(一部抜粋)

自分が将来に判断能力を失ってしまったときに、生活のさまざまな契約や財産の管理などについて、安心して任せられる人をあらかじめ選んでおくことができる、という制度で、「任意後見制度(にんいこうけんせいど)」と呼ばれています。つまり、本人が元気で、自分自身でものごとが判断できるうちに、信頼できる人を正式に登録しておく、という制度があるのです。
たとえば、一番近くに住んで日常的にやりとりをしている子供だとか、あるいは後見人の業務を職業としている司法書士や弁護士、社会福祉士のような専門家などを選んで、将来のことについて契約を結びます。具体的には、任せたい候補の人と一緒に公証役場を訪れて、自分が判断能力を失った場合に、相手に与えてもよいと考える代理権の範囲を決めて、契約書を作ることになります。きちんと預金の管理をしてほしいだとか、必要に応じて不動産の売却をしてもよいだとか、任せたい範囲を事前に詳細に決めておくのです。




子なしにも道はある。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ にほんブログ村 家族ブログ 子供を作らない夫婦(夫婦二人)へ
スレッドテーマ [ 日記 … 日記 ]
07/31 14:11 | 子なし生活 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
* 諸事情により、現在、レス(返信)は行っておりません
* コメントは承認後に表示されます
* 初めてコメントされる方は、
「このブログについて」を必ずお読み下さい
* 批判コメントを送信しようとしている方。コチラをお読み下さい
* 入力内容確認画面で非公開コメントに設定することが出来ます
http://chamakin.blog118.fc2.com/tb.php/983-a95f1e6a
* トラックバック *
Template Design by Akane*
Copyright © 2006 chamakin All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。